物のおかたづけ

「ウソでしょ?!」衣替えなし生活3つの手順・知らないと損!

こんにちは。おかたづけCAFEオーナーSeikoです。整理収納アドバイザー1級取得済み、2児の母です。

突然ですが、あなたは衣替えしていますか?なぜ衣替えをしているのですか?

お客さまにこんな質問をすると、

 

お客様
お客様
私の母もやってたから…季節の変化で、着られる洋服が変わるから…

 

とおっしゃる方がいます。

ここだけの話、私も衣替えをすることは当たり前だと思っていました。

実は、今の時代、衣替えはもう、時代遅れなんです。

時代に取り残されない為にも、この記事では、『衣替えしない3つの収納術』を、おばあちゃんにもわかるように、ご紹介します。

記事を読めば、年2回の衣替えは不要になります。その空いた2日分を、家族でお出かけしたり、好きなことに時間を使うのはいかがですか?

Twitter: @okatazuke_cafe Instagram:@okatazuke_cafe 

衣替えしない3つの手順・知らないと損

私も以前は、当たり前のように衣替えをしていました。

衣替えは、『季節を感じられる、イベントの様なもの』といった感覚で、割と好きな方でした。

でも、ハンガーから外して、畳み、またハンガーにかける、を1日かけてやっていた気がします。今思うと、時間がもったいない(涙)

今では、衣替え不要の生活となり、その時間を大切な家族とお出かけする時間になりました。

 

衣替えなし生活・3つの手順

まずは、衣替えをしないで済むように、3つの手順をご紹介します。

1、服を減らす

「服を減らしてください」というと、

お客様
お客様
え〜まだ着るのに〜もったいない〜

と言うお客様がいらっしゃいます。

 

大丈夫です。安心してください。

あなたの洋服の半分以上は、あなたの記憶にもありません。それらの洋服は、ヘタすると過去5年以上使用していません。そんな洋服を置いていても、家賃を圧迫するだけです。

ダンボール1箱あたりの家賃、あなたは知っていますか?

部屋が片付かないたった1つ原因【9割の主婦が知らない】脱・汚部屋!こんにちは。おかたづけCAFEオーナーSeikoです。整理収納アドバイザー1級取得済みの2児の母。 いきなりですが、あなたは、モノ...

 

人間はなぜ、洋服がたくさん必要だと思ってしまうのでしょうか。

それは、大抵が『見栄』からくるのです。

「オシャレしたい!」って言う人もいますが、その先には「私おしゃれでしょ!」「毎回同じ服着てたら、貧乏って思われちゃう!」という感情です。

でも驚くことに、他人はあなたの洋服なんて、覚えちゃいないのです!特に男性は、99%覚えていません。

なぜなら、うちの主人がそうだからw

中には、本当に洋服が大好きで、持っている洋服全てを大切に使っていて、管理もきちんと行き届いている方もいるので、必要な量は人によって異なります。

しかし『衣替えなし生活』は洋服を減らさないことには無理、と言っていいでしょう。

何よりも1番最初に服を減らしてください。

下記のモノは優先して手放しましょう。

  • 劣化している(ほつれ、穴あき、色あせ、シミ、毛玉)
  • 着ていない(サイズが合わないなど)
  • 好きではない(見た目、着心地など)

上記以外でも、似た様な服や、他の服と合わせるのが難しい服なども、これを機に見直してみましょう。

基本的に、過去1年で着なかった服は、今後も着る可能性は1パーセント以下です。

私は以前200着以上あった服が今では50着以下になり、『衣替えなし生活』が可能になりました。

2、ハンガーにかける収納

服の枚数が減ると、ハンガーにかける収納も可能です。

インナー類やパジャマ、ニット類(ハンガーにかけると伸びてしまう服)以外はハンガーにかけます。

家族が多い方や、服は減らしたけど、ハンガーにかけきれない量をお持ちの方は、デニムなどのボトムスは、ハンガーにかけるのではなく、衣装ケースに収納します。

3、収納ケースを増やさない

衣装ケースにインナー類やパジャマ、ニット類を収納するなら2ケース、ボトムスも収納する場合は、3ケースもあれば十分です。

家族が多い方でも、1人2ケースや3ケースまでと決めて、そこに入る分だけにします。そこに収納できない分は、自身で不要なモノを手放してもらうようにします。

収納ケースを増やしてしまうと、その分服を増やしてしまうので、注意が必要です。

衣替えなし生活4つのメリット

これからお伝えすることは、【衣替えなし生活・3つの手順】をしていただいた場合のメリットです。

服の管理がラク

服が多いと、その分、クリーニングに出したり、アイロンしたり、、、大変ですよね。

1シーズンに1、2回しか着なかったコートを、「袖を通したからクリーニングに出さなきゃ、、、」って、その服、本当に必要ですか?

それなら、お気に入りの1着のコートを毎日着れば、クリーニングに出すのはその1枚だけでオッケー!

お金がかからない

クリーニングに出す枚数が減れば、その分のお金はかかりません。

服の枚数が減れば、大量の防虫剤や湿気取りを置く必要もありません。

必要な服だけに減らすと、自然と服を買う頻度が減り、結果お金が貯まります。

そして究極は、服を置くスペースが減り、家賃も抑えられる!

時間をとられない

『衣替えをしない生活』の最大のメリットは、時間を取られないことです。

年に2回だから、、、といっても、その貴重な時間は返ってきません。時間は有限です。

私は、以前衣替えがそれほど苦ではなかったし、その時間、服と向き合うのも嫌いではなかったのです。

しかし今は、服に時間をかけるのなら、大好きな家族との時間を大切にしたいです。そして自分を癒すことに時間を使いたいと思う様になりました。

自分が好きになる

「えっ?衣替えをしないことが、なぜ自分を好きになるのと関係が???」と思ったあなた、【衣替えなし生活・3つの手順】をやってみてください。

やる前より、自分のこと好きになっていますから。だまされたと思ってやってみてください。

片付けをすると、必ず1度は凹みます。

「なんでこんなに無駄遣いしたんだろう、、、」「私って、片付けられない人間、、、」と。

しかし、手順を終わらせることができたら、あなたの自信は、確実に上がっています。

そして、クローゼットを開けるたびに、スッキリと片付いている洋服を見て、以前の自分より好きになっているはずです。

片付けをして、自信がつくなら、やらない手はないですよね!

さいごに

今まで当たり前にやっていた衣替え。「服を減らせば衣替えをしなくていいんだ!」と知った時は衝撃でした。親や学校では、誰も教えてはくれませんでした。

今では、SNSで実際に取り入れている人の情報を、簡単に知ることができますよね。

今までやってきたから、、、。と頑にやり方を変えないのではなく、「面白そう!」「自分もやってみよう!」と取り入れることができたら、あなたも変わることができます。

あなたにとっての心地よい生活を手にいれるために、『衣替えなし生活』を始めてみませんか?

 

最後まで読んでくださり、本当にありがとうございます。このブログには、あたなの明日を変える記事が、たくさんあります。ぜひ、ブログ内を探検して見てください。

あなたは、私のブログをクリックしてくれました。あなたに出会えたのも、何かのご縁。あなたの貴重な時間を無駄にしない為に、一生懸命記事を書いていきます。あなたの悩み・不安を少しでも減らすことができたら嬉しいです。

TwitterInstagram、コメントからメッセージ頂けると、嬉しいです!質問があれば、全力で返信させて頂きます!では。おわり。

ABOUT ME
Seiko
◆完璧なママじゃなくていい◆あなたの明日をちょこっと変えるおかたづけ◆2児の母◆整理収納アドバイザー1級◆食生活アドバイザー2級◆

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA